タグ:犬

淀川河川敷

2012年12月13日 

夕暮れ迫る淀川河川敷・・・といえば、バリバリ体育会系だった私は学生時代、ひたすら河川敷を走る!走る!
ただ何も考えず、走っていた中学高校時代を思い出します(^_^;)ちなみにバスケ部でした
また、私は「金八先生」を思い出して、ほんわか気分になります
(あっ年齢バレバレですね

            おっそこで黄昏ているのは
ミニチュア・シュナウザーの チョコちゃん(右)とミルクちゃん(左)です(*≧∀≦*)

お散歩代行で毎日、元気に30~40分しっかりお散歩へ行ってくれます(*´∇`*)
さすが♪シュナウザー!タフ犬です
しっかりしたとした歩幅で活力に溢れているものの、愛情深く、
いつもかわゆ~いお洋服を着せてもらってて、それがまたとってもお似合い
チョコちゃんのお洋服もかわいかったのに暗くなってきてシャッターチャンスを逃してしまって残念
またご紹介できれば

      これから寒さ本番になってくるけど、頑張ってお散歩に行こうね(〃^ー^〃)



寒さ本番!原産国を知ろう★

2012年12月10日 

今日は寒かったですねぇ ですが
犬は喜び庭駆け回り、ね~こはコタツで丸くなるなんて歌もありますね。

 

ワンコこたつで丸まってる
          ガ━(;゚д゚)━ン!!
(ほっかほっかなコタツの中で画像がボヤケまくりです

我が家のワンコもよぉ~  ってお宅も多いのではないでしょうか?

汗腺の発達が乏しく夏の体温調節は難しいわんちゃんですが、冬は比較的強いと言われていました。ですが、最近の室内犬は、寒さには弱くなってきてますよね。
要因のひとつに、原産国も関係するようです。
比較的温暖な地で品種改良をされてきたワンちゃんの中には、上毛だけのシングルコートと呼ばれるワンちゃんもいます。
マルチーズ、シーズー、パピヨン、チワワ(スムース)、プードル、ヨークシャー・テリアなどが含まれます。
必然的にシングルコートのワンちゃんたちはダブルコート(コーギー、シェットランド・シープ・ドッグ、カーリーコーテッドを除くレトリバー種、グレートピレニーズ、ポメラニアン、柴犬、秋田犬などの和犬、スピッツ、ミニュチュア・シュナウザー)のワンちゃんよりは、冬の寒さには弱くなります。

「うちの子にはどのくらいの防寒をしたらいいの?」と迷ったら、「被毛のタイプは? 」「原産国はどこか?」ということを参考にするのも良いかもしれませんネ(〃^ー^〃)

でも、この写真のようにコタツに入る時には、沢山の注意がいりますよね
もうご存知だとは思いますが、また次回は暖房器具等の注意ポイントなども書いていこうと思います

犬の図鑑:http://www.animal-planet.jp/dogguide/directory/

 

 

 

 



20 / 20« 先頭...10...1617181920

ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事