タグ:動物病院

チラシ設置店

2014年4月16日 

4月

新たなスタートの時期でワクワクしてしまいますね(〃^ー^〃) 

3-peaceもチラシを一新しました\(//∇//)\

3-peaceチラシ

 そのチラシを置いて下さってらっしゃるお店のご紹介です

 

Flowers MORRISON(花 モリスン)さん

花モリスン

 枚方市東香里のツタヤさん・コシニールさん前のかわいいお花屋さんです

店内はお花はもちろんのこと、オーナー様手作りの羊毛フェルトのワンちゃん達やかわいい雑貨がお出迎えしてくれます。

フラワーショップ

淡い色使いの花束のセンスはお気に入りなのです(〃^ー^〃) いつも癒されています

 

cafe+dog kurumi(カフェ+ドッグ クルミ)さん

寝屋川市警察署前、ボウルバロン(ボーリング場)並びにあります。

カフェとしてランチやスイーツなど、美味しく頂いています

クルミカフェ

+(プラス)お洋服やカフェマット、リードやハーネスなども手作りされているkurumiさん

ドッグカフェ

我が家の看板犬たちも最近は、もっぱらkurumiさんコーデなのです\(//∇//)\

 

CAFE&RESTAURANT JULIA(カフェアンドレストラン ジュリア)さん

京阪電車・交野市駅前商店街の中にある、癒しの空間

ジュリア

店内には来店したワンちゃんの写真が所狭しと貼られていて、お友達やお客様のワンちゃんの写真も見つけましたよ〜

テラスはワンちゃんOKなので、これからの季節は風も気持ちいいですね

レジ近くには子供が喜びそうなオシャレ可愛い雑貨やステッカーが置いてあります。

その中に3-peaceのチラシも置いて下さっておりますので、また見つけてみて下さいね(〃^ー^〃) 

 

あおぞら動物医療センターさん

枚方西招提町に開院されている、あおぞら動物医療センターさん

あおぞら動物医療センター我が家もお世話になっております

 

 イデア動物病院さん

今年3月に枚方市津田にオープンされたイデア動物病院さん。(内覧会にお伺いした時のブログはこちらから)

イデア動物病院

3-peaceから一番近い動物病院です

 

 

また、日本で初のキャットシッター・南里秀子(なんりひでこ)さんの猫の學校大阪校開催時にも、配ってくださっております。

 

チラシ設置にご協力くださっている皆様、

そして、フェイスブックツイッターで情報をシェアしてくださる皆様方に

心より感謝いたします。ありがとうございます

 

 



地元に動物病院開院

2014年2月26日 

 3月10日!枚方市津田南町に「イデア動物病院」が開院されます(※当初予定の2月25日から延期)

第二京阪側道「津田南町1」交差点すぐ。イデア動物病院

院名の「イデア」の名前は、哲学者プラトンの「イデア論」からとってきているとのこと。

物事には「イデア」という理想的な概念があるという考え方だそうです。(イデア動物病院HPより抜粋)

13台駐車可能のゆとりある敷地内に、ペットホテルとトリミング室も併設した病院。

ホテルにはwebカメラを設置していて、何か異変があれば交野市の自宅よりすぐに駆けつけてくれるとのことでした。

院内は大きな窓から日差しが差し込み解放感があり、白を基調にこげ茶色を差し色に使い、落ち着きある空間。

ワンちゃんとニャンちゃんの患者さんを本棚で仕切って、お互いのストレスを軽減してくれる配慮ある待合室。

動物病院 枚方

診察室は個室にて診断してくれるので、安心してゆっくり診てもらえそうです。

枚方市津田南町

その奥には大きな処置室があり、レントゲン室、手術室なども完備。

動物病院

ホテルとトリミングは患者さんのみ利用可能とのこと。

トリミング 枚方

アスファルトのドッグランは、ホテルお泊り中のワンちゃんの遊び場としても利用可能。

ドッグラン 枚方

今後は躾教室なども展開していきたいとお話する中(なか)院長

とってもお若い先生で、兵庫県の二次医療センターで勤務後、ご自宅の交野市から近いこの津田で開院されることへの意気込みをお聞きさせて頂き、若い力に期待は膨らみます

ペットシッター 枚方

 

 

 

余談ですが、私が動物病院を選ぶ時に重視する項目は

【獣医さんとの相性】 

ある人にとっては良い先生であっても、必ずしもそれが自分にも適用できるかと言えば、そうでないこともあります。

親身になってくれる獣医さん!私は重視しています。

難しい医療専門用語で説明されても、獣医さんの知識の高さはうかがえるかもしれませんが、伝わりませんよね。

患者目線でわかりやすい言葉・心のこもった説明を丁寧にしてくれる獣医師が私は安心できます

飼い主さんの話をじっくりと聞き、質問に答え、悩みを解決してくようと努力する獣医さんが望まれます。要するに、人間として信頼できるか‥‥ということですよね(〃^ー^〃) 

 

 【インフォームドコンセント】

インフォームドコンセントとは「十分に知らされた上での同意」という意味です。患者には「知る権利」があり、医師には患者に「説明する義務」があります。

飼い主さんがペットの病気の状態や治療法を十分に理解した上で、治療の方法を選択するということです。

 

【ニコニコ明瞭会計】

動物病院で治療を受けるとき、費用がどのくらいかかるかも気になる点ですよね。

日本では医療費は、動物病院によって差があります。

高い医療費を請求する病院が、必ずしも高いレベルの医療を行っているとも限りません。

(最新設備があり、スタッフも多い総合病院は、設備費や人件費がかかっているということで、診察費もそれなりに高い場合もありますが)

治療の前に料金の概算を提示してくれるか、清算後には領収書に明細がきちんと表記されているかなどもポイントになると思います。

 

【清潔が一番!】

一回毎の診察台の消毒はもちろんのこと、院内の掃除なども行き届いているか。

 

【その他】

院長は勉強熱心かな?

人間の医療同様、動物の医療だって常に進化を遂げています。治療法は10年前のまま、または、いつのまにか自己流になってました・・・という獣医さんよりも、学会や勉強会などに参加して、マメに最新治療法を取り入れてるような熱心な獣医さんの方が色々な最新の情報も持っているようにも思います。

 

地域活動は?

私は保護活動をしていることもあり、動物病院に行くと、ついついそういうところもチェックしてしまいます。

待合室などに里親募集や迷子探していますなどのポスターなどを貼って下さっている病院などは、地域活動にも理解を示してくださっている病院のように思います。

 

最後に

獣医さんは神様ではないので、全ての病気を完治してくれる訳ではないですよね。

愛犬愛猫のことを一番よく知っているのは、家族であるみなさんです。

その動物達の病気を治し、命を救うために、飼い主は積極的にかかわる必要があります。

動物達本人(?)に代わって飼い主さんが答えなければなりません

なので、日頃からペットをよく観察し、元気な状態を把握しておくことも大切。

わからない点があったら、納得できるまで獣医師に聞い獣医さんと話し合った上で、治療の方針を決定するのは飼い主さんです

治療は、
動物の治ろうとする意志(自然治癒力)
獣医師の適切な処理
家族の献身的な看護
3者の協力体制のもとで実を結ぶのだと思います。
まさにこれも3-peaceですよね

 

キャットシッターのパイオニア・なんりひでこさんも書籍「猫パンチを受け止めて」で動物病院の選び方で書いてらっしゃいます(〃^ー^〃) 猫好きさんには興味深い本だと思います☆彡

 

 



ペットマッサージ

2013年6月2日 

6月1日土曜日に尼崎市で開催されていたペットマッサージに参加させて頂きました(〃^ー^〃)
主催は(社)日本ペットマッサージ協会(JPMA)関西会員有志によるペットホリスティク啓蒙活動チーム「ani-le アニール」(animal smil)

 P1040161無題

マッサージを施す前の心構えからはじまり、リンパ筋やリンパの流れとは?基本テクニック&マッサージ

腰痛やダイエット、老化予防、ストレス軽減などのツボ、耳や皮膚トラブル予防などを模型やぬいぐるみを使いながらわかりやすく説明して頂きました。

 

何よりもマッサージは言葉を超えたコミュニケーション

私もお世話させて頂くワンちゃんや猫ちゃんとのコミュニケーションのひとつとしても大変勉強になりました(〃^ー^〃)

 

みなさんも愛犬と触れ合うこと(スキンシップ)でより一層の信頼感アップを
また普段から身体を触って、痛いところはないか?トラブルはないか?なども知ることができますね。

心と身体の両面から健康を考え、自然治癒力を高め、免疫力をアップさせ病気にかかりにくいケアをしてあげるようにしてあげましょう

 

今後もマッサージやペットアロマに関する講座、ペットの食育講座なども展開される予定だそうですので、ご興味のある方は是非

 

 

余談ですが

我が家の伴侶犬のMダックス・プニュも、以前、沢山の負の要因が重なった時に、顔面神経麻痺になったことがあります。
西洋医学の専門医に検査して頂き、内臓系や脳には異常なしとの見解が出たので、最終的には「ストレス」によるものとの診断でした。
その時に、検査をはじめ親身になって相談を受けて下さったのが、京都久御山にある神経病に関連した疾患に特化した病院Kyoto AR(京都動物高度医療センター)
西洋医学的には薬などの特効薬がない為、マッサージやお灸、ツボ押しなどを施すよう勧められました。
現在はそのマッサージなどの効果などもあり、元気に過ごしています(〃^ー^〃)

 

※動物用高度医療 二次診療施設な為、完全予約制で主治医からの紹介が必要。



フィラリア予防 / 猫の學校

2013年4月19日 

あちこちでお花が綺麗に咲き誇り、新緑が鮮やかになってきましたね
我が家のワンコも日向ぼっこをする時間が長くなってきましたプニュ
暖かくなってくると、
今や予防接種(ワクチン)とならんで予防の代表格となったフィラリア症の予防ですね。
皆さんはフィラリア予防、きちんとしていますか?
してますよね(o˘◡˘o)

フィラリアの予防薬を飲ませる前には血液検査を行いましょうね。
フィラリアに感染していないかを確認する検査です。
その時に採血した血液を活用して健康診断(一般血液検査)も兼ねてしてもらうことをお勧めします(^-^*)
若いうちから毎年フィラリア検査で動物病院を訪れて、簡単な身体一般検査もしてもらって、高齢期に入る前に信頼できるかかりつけホームドクターを作って、動物病院とうまく付き合っていくことも大切かと。
定期的な健康診断は病気の予防・早期発見に役立ちます

フィラリア症というと犬の病気というイメージがありますが、この寄生虫は猫にも寄生することがあります。
室内飼いの徹底も有効な予防法になりますが、蚊に刺される可能性がないとは言い切れません。
室内飼いの場合でも予防薬を定期的に投与することが望ましいですね。

飼い主さん1人1人の心がけで、フィラリアの拡散を防ぐことが出来ます。
フィラリアはきちんと予防をすれば感染を防げる病気ですからლ(╹◡╹ლ)

 

 ★猫の學校

先日、京都で受講させて頂いた猫の學校が6月大阪と京都で開催されます。
6月8日(土)猫の學校「後編(6講座)」大阪
6月9日(日)猫の學校「1学期(4講座)」京都

猫をもっと理解したい、わかりあいたい、猫仲間を作りたいetc・・・方は是非

猫の学校(6月)

 

 

 ★ペット王国2013

5月5日(日祝)・6日(月休)に京セラドーム大阪にて、ペット王国2013が開催されます。
ペット同伴可。

 

※フィラリアに関しては、人それぞれ考え方、価値観の違いはあるとは思いますので、あくまで私の主観でのお話です。 

 



一周忌

2013年2月3日 

今日は伴侶犬トイプードルのハク♂の一周忌でした。
まだまだ元気盛りな7歳で喉頭癌(こうとうがん)にかかり半年間、三重県伊賀市の南動物病院へ片道1時間半かけて毎週、放射線治療をしたりの闘病生活を頑張りましたが2012年2月2日虹の橋に
ハク

 人もワンちゃん&ニャンちゃんも大好きで、親バカながらとてもお利口で愛嬌のあるかわいい子でした
南動物病院は遠かったけど、高度医療の為の設備とスタッフが揃ったとても信頼のできる病院でした。
担当して下さったドクター曰く、鼻腔や口腔内の癌の進行はとても速いらしいのですが、その当時はいろいろな要因が重なり、根治は不可能な状態でした
出来る限りの精一杯の愛情を注ぎ・・・出来る限りの最善だと思われる治療もしたつもりですが・・・やはり後悔ばかりで・・・
未だにこの前のように鮮明に思い返され、思い出すたびに涙が出ます。
あ~いかんいかん!暗い話になるじゃないですかねぇ
前向きに頑張らないと!といつも自分に言い聞かせています
法事が行われたのは以前にも登場した大阪稲荷山動物霊
塔婆

 

 

ハクの塔婆(とうば)をご住職さまが名前を呼んで故人(犬?)の冥福をお祈りして下さいます。
大阪稲荷山動物霊園は特に宗派・宗教の区別はないらしいです。

ハクの分骨も一緒に供養して頂きました。

一周忌供養

 

 

 

各家庭、各人、お別れの方法はさまざま。
お庭に埋める人、火葬した後は二度とお参りに行ってはいけないという人、一緒のお墓に入れて欲しいと思う人・・・

どの方法でも、きっと愛情の深さは変わらないと私は思います。
そしていつまでも元気で長生きして欲しいとの思いもみんな一緒だと思います。

そして目の前に元気で存在してくれる「今」を大切に

 

 

 ・*.・:☆’.・*.・:★’.・*.・:★’.・*.・:☆’.・*.・:☆’.・*.・:★’.・*.・:★’

 今日は節分ですね。
我が家はずいぶん前から、豆まきは落花生で撒いていたのですが、最近、それが大阪では少数派だということを知りました( ̄▽ ̄;)
2-7調べてみると北海道と東北地方、九州(特に鹿児島や宮崎)では落花生が多いらしいですね 。
でも、落花生の生産日本一の千葉県では大豆を撒くそうですが
みなさんのお宅では大豆派?落花生派?

    無病息災! 

鬼は~~~~そ~~とぉ~~~~!!」 福は内!

春の節分といえば暦上ではもう春

先週一週間は風邪を引いてしまい、ダウンしておりました
幸い、シッティングは1件だったので何とか病院のお薬でお世話には伺えたのですが、シッターという職業はそんな自分の風邪や都合などでは絶対に休めないお仕事なので、今後はもっと体調管理をしっかりとして体力作りもしていかないと
インフルエンザも流行っておりますので、
どうぞワンコ&ニャンコとくっついて、ほっこりあたたかくしてお過ごしくださいლ(╹◡╹ლ)

 



1 / 212

ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事