タグ:お名前「ラ行」

ブリちゃんとトイプーくん

2013年11月17日 

ブリタニー・スパニエルのエビスちゃん1歳♀

ブリタニー

 

お散歩をしていても「犬種は何ですかぁ?」と聞かれることが多いエビスちゃんブリタニースパニエル

ブリトニー・スピアーズではございませんよ(^_-)-☆

ブリタニー・スパニエルでございます(*≧∀≦*)

 

長い手脚で常にキビキビと動きます。

充分すぎる運動が必要なブリタニー犬なので我が家の小さなお庭ではちょっと役不足でしたでしょうか

もっと皆が走り回れる大きなお庭がもてるように、もっともっと頑張りますからねぇ~

 

まだあどけなさも残るエビスちゃん

最初はテンション高く、他のワンちゃんは圧倒されてしまいましたが(^_^;)

性格はとっても優しい女の子なので、すぐにみんなフレンドリーになりました

エビスちゃん

 

お散歩はグイグイ引っ張っていくので、エビスちゃんだけ別で行きましょ♪

時にはロングリードに変えて、一緒に走りましたが、シッター。。。ゼイゼイでした

エビスちゃんは疲れ知らず( ̄□ ̄;)!!

また、シッターは体力温存して待ってますからねぇ(^_-)-☆

 

 

 

 

 そして、

ちょっとシャイなトイプードルのレオンくん2歳♂

レオン

 レオンくんは最初は抱っこ!抱っこ!の甘えたさん(*≧∀≦*)

椅子やソファに登っていない状態なら、他のワンちゃんとも仲良くなれるものの、高いところへ登ったら、超!強気に早変わり(笑)

ワンコたちが近寄ってきたら、「ウ~っ!」

 

でも、この状況って他のワンちゃんにもとても多い行動です

 

食欲が少し落ちたものの、おやつはしっかり完食なレオンくん

 

自分より大きなエビスちゃんにも、積極的にご挨拶しに行って、偉かったねぇ~(〃^ー^〃) 

そして、エビスちゃんもそれを優しく迎え入れ、お互いに匂いっこをさせてもらったら、ホラ♪すぐにお友達(*v.v)

 

エビスちゃんレオンくんもお留守番頑張ったね(〃^ー^〃) スリーピース

 

 

 

 

 



3-peaceを求めて

2013年10月8日 

はるばる、高速道路を乗り継いで1時間もかけてお泊りに来て下さいました。
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルのロッコちゃん♂11歳です(*≧∀≦*)

ロッコくん

 ペットホテルの中には10歳以上はお泊りを拒まれたり、特に持病があったりするとお預かりしてもらえなかったりするケースがあります。

ロッコちゃん以前、ペットホテルにお泊り時に体調を壊したりした経験から、ケージレスのホテルを探されていたそうで、遠方にも関わらず3-peaceを見つけて頂き、車酔いをしないロッコちゃんなのも幸いして、お泊りに来て下さいました。

 

ロッコちゃんはキャバリアシニアらしく(?)おっとり穏やかポッチャリ(笑)ロッコ&プニュ

我が家の看板犬ダックス・プニュともシニア同士気が合うようで(笑)
まったり感がキュートすぎ(*☻-☻*)

 

まだ残暑厳しい9月初旬。保冷剤を乗せたヒンヤリマットの上が定位置(^m^)
何度、この寝姿がかわいくてシャッターをきったことか

キャバリア

 

 相方が帰宅すると一目散に大きなシッポをブンブン振ってお出迎えしてくれるロッコちゃん、当然、相方もメロメロ(*/∇\*) ペットホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

             お薬もしっかり飲んでくれて、持参された鶏ささみやチーズも毎食、綺麗に完食。よく寝てリラックスして過ごしてくれました

その後も、リピートお泊りして下さりアリガトウございました<m(__)m>

 

※3-peaceでは

普段、ご自宅で食べ慣れている食事がbetterと考えておりますので、冷蔵庫で保存が必要なご飯でも遠慮なくご相談下さい(〃^ー^〃) 出来る限りご対応させて頂きますので☆彡

 

 

 

 



お盆お泊りダイジェスト

2013年9月12日 

お盆休み期間の1週間は、沢山のワンちゃんが入れ替わりにお泊りに来て下さいました。

思いのほか、私に固執するワンちゃんも多く、対応に追われてしまいましたが
ひとりひとりのワンちゃんを尊重できるように、一生懸命お世話させて頂きました

クーラー全開と複数の扇風機もフル活動でしたが、暑い暑い夏でした(*≧∀≦*)

 

 *.....*.....*.....*.*.....*.....*.....*.

 

トイプードルのプーちゃん♂(推定4歳)トイプードル

オーナー様曰く、「男性。。。おじさんは嫌いです、。。。」とおっしゃっておりましたが、相方にすぐに慣れてくれましたΣ(~∀~||;)笑

相方は「まだ、俺はおじさんの域じゃないんや♥」と嬉しそうにかわいがっていました。。。勘違いさせておきましょう

私が他のワンちゃんを抱っこすると、必ず怒るプーちゃん

ナデナデしていてもどこか緊張している面もちのプーちゃんでした。

とても印象深い子でした。

 

 

フレンチ・ブルドッグのつぼみちゃん

生まれて初めてのお留守番で、不安いっぱいなつぼみちゃんは玄関からなかなか動かなかったので、リラックスできるツボマッサージをしてから緊張をほぐして、いざ!お部屋へ

フレブルつぼみちゃん

私や相方の体のどこかに常に触れていたいつぼみちゃん(〃^ー^〃)

つぼみちゃん私がおトイレに入るとドアをカリカリ「早く出てきて

だけど私と二人で2階へ行くと本領発揮

ペットホテル

本来のつぼみちゃんに戻り、大はしゃぎ
夜はとてもリラックスして寝れてたみたいだね
お布団から半分はみ出てるけど
フローリングの方がヒンヤリ気持ち良かったのかもね(^-^*)

沢山のワンちゃんでびっくりすることも多かったかもしれないけど、つぼみちゃん頑張ったね(〃^ー^〃)

 

 

ヨークシャテリア×マルチーズmixのリーちゃん♀10歳

ヨークシャテリア、マルチーズミックス

 とってもかわいい笑顔でしょ(*´∇`*)

相方と遊んでいる時のショットなのですが、リーちゃん相方が大好きでしたね

 相方が帰宅するのを心待ちにしてるウルルン乙女

もちろん寝る時も相方の横を独占

私がやきもちしちゃうよぉ~(笑)ナンテ

 他のワンちゃん達とも仲良く過ごすこともできて、とてもお利口さんでしたね

 

ココちゃん
ココちゃん2歳前の元気盛りなトイプードルくん(〃^ー^〃)

トイプードルココくん

どこへでもヒョイっと身軽に乗って行動範囲広く遊びます。「ココちゃんどこっ」とシッターは何度も探しましたね(笑)
食欲もあってお散歩も大好きとっても楽しそうにお留守番してくれたココちゃん♪また遊びに来てね(〃^ー^〃)

 

片手サイズの極小ヨークシャテリアのももちゃんヨークシャテリア

元気印の子達とは少し距離をおかせてもらいました

少し触れただけでも飛んでいきそうですから

チョコマカとクルクル歩き、疲れたらベッドで安心してスヤスヤしてくれていました。

 

 

人間用ソファで寝る子。ひんやりマットの上で寝る子。ローソファーやクッションの上で寝る子。私や相方のベッドに潜り込んでくる子など、各自、居心地良い場所を選んで寝ています

ケージレスペットホテル

 暑かった夏でしたが、比較的涼しい東側の庭で遊んでから午後の暑い時は室内のクーラーのかかった部屋でスヤスヤ爆睡して、夕方のお散歩でまた元気モリモリ歩く&走るというリズムで、みんなお利口さんにお留守番してくれました(〃^ー^〃) アリガトウネ

 

 *.....*.....*.....*.*.....*.....*.....*.

 

3-peaceでは、先にお泊りしてる子が居る場合、後からお泊りに来てくれた子をいきなり、部屋には入れないようにしています。

というのも、新しく入ってきた子に、みんなは興味津々でドバっと寄ってきては、ワンちゃんが苦手な子じゃなくても驚きますよね。

最初は一人づつ、先にお泊りしている子から、順番に会いに来てもらって、1対1で会ってもらってから、相性を見るようにしています。

それから、ゆっくりお部屋に入ってきてもらうようにしています。

我が子(犬)を信頼して「できる子だね」と誉めてあげて下さいね(〃^ー^〃)  

  

 



シッターのメリット

2013年8月19日 

ようやくお盆のラッシュ時期もひと段落致しました(〃^ー^〃)

ご帰宅されたオーナー様からの「お留守番してた子達は、ご機嫌元気でした☆彡」のご報告にホッとしたりしております♥

お時間帯の調整などにもご協力頂きありがとうございました(^-^*)

お盆期間中のシッティングにお伺いした&ホテルにお泊りして頂いたワンニャンズ仲間さん達は随時、ご紹介させて頂きたいと思います

 

トップバッターは柴犬ご家族3頭のご紹介です(*≧∀≦*)

オーナー様から「3頭の内、1頭が16歳で視力も低下し、少し痴呆症なのか、家族以外の人には噛むんです。。。そんな子でもお世話して頂けますか?」とのお問合せがありました。

お問合せを頂いたのがお世話に入るまで、かなり日にちがあったのとご近所様だったことが幸い♥

私も丁度、老犬介護で講義を受けさせて頂いてたりしていたことも手伝って、先生にご相談させて頂きながら、オーナー様にもご協力頂き、私のシッティングの空き時間に何度となく、オーナー様宅に通わせて頂きました。

最初は、かなりワンワン吠えていた16歳のロッキーくん。

顔合わせから→おやつをあげる→オーナー様のお散歩に同行させて頂き→オーナー様もご一緒に居てもらいながら、私がリードを持ってお散歩。。。と徐々に私に慣れてもらうように努めたところ、お世話当日は、しっかり覚えていてくれたようで、とても素直にご飯の交換やお散歩も同行してくれるようになりました。

 

ロッキーくん16歳♂お父さんです

柴犬ロッキー

 視力が低下しているので、お散歩中、溝などに落ちたりしないように気をつけてのお散歩。

後ろ足が少し悪くはなってきているものの、引っ張る力は健在

うんPポイントまではグイグイ引っ張って行ってくれます。

でも、毎日、通い慣れたお散歩コースなので、スタスタと同じコースを歩いてくれます。

これがシッター利用のいいところ

老犬になると新しいことへの抵抗感が強くなりますし、新しいことを覚えるのも苦手になってくるのは人でも同じですものね。

同じお散歩コースへ行って同じポイントで排泄をしていつもの小屋でご飯を食べる。この日常の繰り返しを変更することなくできるのがシッター利用の最大のメリットですね(^-^*)

お付き合いありがとう!ロッキーくん(〃^ー^〃)  

 

お母さんのナナちゃん11歳♀

柴犬なな

 ナナちゃんはとっても甘えたさんで優しくも厳しいお母さん♥といった感じ(〃^ー^〃)

 

ご飯は少しだけ食べて、後は手から食べさせてワンワン!と甘えてきます。

手からどうぞ♪とあげると、パクパクと完食。

 

お散歩はいつも3頭の中でも一番後ろから皆を見守りながら、ゆっくり歩くといった感じで、やっぱりお母さんだなぁって微笑ましく思います(〃^ー^〃)

 

 

そしてクーちゃん10歳♂です。

柴犬クー 

 クーちゃんはこうして、私が門扉を開けると毎日、「待ってたよ(*゚▽゚*)」とばかりに柵からピョンピョンと身を乗り出して喜んで待ち構えてくれます(〃^ー^〃)

 

まだまだ無邪気で食いしん坊なクーちゃん

 

身体は3頭のなかでは一番大きいけれど、やっぱり子供。お母さんのナナちゃんにたまに、叱られている愛嬌たっぷりなクーちゃんでした^^

 

 

外ワンコ達だけど、みんな涼しいポイントを見つけて、上手にこの夏も乗り越えてくれそうです(〃^ー^〃)

 

 

 

 



珍種犬「クリサジーク」

2013年8月8日 

「プラシュスキー・クリサジーク」

私は、初めて耳にする犬種名でしたが、みなさんはご存知でしたでしょうか?(^-^*)

プラシュスキー・クリサジーク

『プラハの美しい犬』という名のこの犬は、チェコ共和国で1980年代に登録され、日本ではJKC(一般社団法人 ジャパンケネルクラブ)ではまだ取扱がない為、血統書はチェコケンネルクラブ(CMKU )から発行されているそうです。

クリサジークは、チワワと並ぶ超小型犬で、体高21~23cm、スタンダードの規定では「最大限の体高はミニチュア・ピンシャー種の最小限の体高より3・低いこと」とあります。

体重も2~2.5kg前後、毛色ブラック&タン、黄色、茶色の短毛種です。

 

今回のご依頼を頂きましたオーナー様は

日本で2人目のボニタツェ(クリサジークの繁殖犬検査)の検査員の方で、日本のクリサジーク繁殖の向上や保護活動にも努めておられます。

 

ご自宅には8頭のクリサジーク(超小型犬)がΣ(~∀~||;)

お名前だけご紹介させて頂きます

ツィギーちゃん♀10歳・小次郎くん♂10歳・バンビちゃん♀8歳・ルシアちゃん♀3歳・オーディンくん♂2歳・アスハちゃん♀5か月・咲くや姫ちゃん♀5か月

 

初日はお名前を一致させるのも、なかなかでお散歩もなかなかコツに慣れるまではやっぱり難しいですね( ̄▽ ̄;)

オーナー様は毎日、おひとりで8頭のお散歩を一気にされているとのことでした

2頭はお友達宅でお留守番とのことと、オーナーのお母様もお世話に来て下さっていたので、お母様と二人で手分けしてのお散歩でした。ありがとうございました(〃^ー^〃)

 

いろんなワンちゃん犬種の子達と出会えて感謝です

 ※残念ながらお写真を撮れる余裕もなく(^_^;)お写真はオーナー様のブログより、お借り致しました。

 

追記(2013.8.10)

私の表記に誤りがございましたのでお詫びして訂正させて頂きます。

プラシュスキー・クリサジークとはチェコ語で『プラハの美しい犬』と表記させて頂きましたが、正しくは「プラハの小さなネズミ捕り」です。

また、プラシュスキー・クリサジークのリンク先も変更させて頂きましたので、皆様にも、また見て頂けると幸いに存じます。

ネットの情報だけを鵜呑みにするのではなく、しっかりと自分でも勉強させて頂かないといけないと反省し、以後、このようなことのないよう細心の注意を払ってまいりますのでご容赦ください。

 

 

 

 

 



ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事