ゴッモちゃん&ファッジちゃん&チビちゃん

2016年6月18日 

はじめましての猫ちゃんシッティング•*¨*•.¸¸♪✧

 

白猫:ゴッモちゃん11歳♂

PB121425-1

 

黒猫:ファッジちゃん11歳♀

PB121426-1

 

白に三毛交じりのチビちゃん12歳♀

あっ隠れ損ねちゃったって感じのショットでした(*≧∀≦*)

IMG_6042

 

みんな保護っこ達です

 

左右の瞳の色が異なるオッドアイのゴッモちゃんはとても人懐っこい子

いつもベッドの上で待ち構えて、撫でてアピールをしてきてくれました

 

page

 

ファッジちゃんはちょっぴり人見知りさん^^

最初の頃は、イカ耳さん(*≧∀≦*)

(※にゃん語(笑)イカ耳とは

警戒している時など、猫の耳が外向き?(横向き?)になる様子のことをイカ耳とか飛行機耳とかって言います

でも、日ごとに少しづつ慣れてきてくれました

多分、ゴッモちゃんをナデナデしているのを見て、怪しい人ではないということをわかってくれたんだろうなぁ~

page

 

チビちゃんは、動物実験されていた猫ちゃんだそうで、ご家族様以外の人はまだ怖いらしいです。当然ですよね(。>ω<。)

オーナー様の献身的なサポートにより、第二の温かい猫生を歩み始めたチビちゃん

少しづつ心を開いてきているとのお話しでしたので、生存確認の為にも、定位置の押し入れを少し覗かせて頂きました

PB151487-1

日ごとに表情も穏やかになってきたチビちゃんでした

 

ペットショップやブリーダーの施設でも、売れ残ると実験用に安く売られたりしています

行政に引き取られた犬や猫も実験に連れていかれたり・・・

目を背けたくなる程、哀しい現実がたくさんあります

空前の猫ブームなどと世間は囃し立てていますが、ペットブームの裏側には、繁殖業者の劣悪な環境により繁殖させられた動物達がペットショップに並んでいるのです

 

チビちゃんは小さな柵の中でひたすら人間の為の実験として生きる日々だったのです

幾度となく繰り返される実験により、体も心もボロボロだった中、今のオーナー様とのご縁で今は暖かい毛布、美味しいご飯、お友達との生活をようやく手に入れることができたのです

 

 

動物実験は、医学研究や新薬開発だけでなく、化粧品、日用品など、私達が暮らす社会のさまざまな分野で行われています

「医学の進歩のため」「科学の発展のため」という大義名分のもと、肉体的にも精神的にも痛めつけ、傷つけ、苦しめ、そして殺してしまうのが動物実験です
知らず知らずのうちに、私達は生活するうえで、沢山の命を犠牲にしています

私たちに出来ることはなにか・・・

動物達について関心を持とう

苦しんでいる動物達のことを伝えよう

動物を犠牲にしていない企業や商品を求めて支援しよう

ライフスタイルを見直そう

苦しんでいる動物達のために、私たちが出来ることは沢山あると思います

今日からひとりでもアクションをおこして下さると嬉しいです

 

 

*…..*…..*…..*.*…..*…..*…..*.*…..*…..*…..*.*…..*…..*…..*.

リピーターのゲストさん達はFACEBOOKにてご紹介させて頂いております

アカウントなしでも閲覧可能です→こちら★

 

夏休みのご予約枠が埋まってきております

8月5日、6日、7日、11日、12日のホテルご予約枠はいっぱいになりました

シッターのご予約は若干のみ枠がございます

ご新規の方は事前に打ち合わせが必要になります。

ご予定日が先であっても、打ち合わせ(完全予約制)の枠が取れない場合もございますので、ご予定日がお決まりでしたら、早めにご連絡頂けると幸いです

初めての方はホームページの「ご予約&お問い合わせフォーム」よりお願いいたします→こちら★

 

 

 



コメント (2)

  1. Jun☆さん
    人間が快適に暮らすために、健康に暮らす為に、医学の進歩の為に、いろいろな場所で動物実験はされていると思います。
    そのうえで今の人間の生活が成り立っていると言っても過言ではありませんね。
    ほとんどの人は、そういうことを知らずに生きている、もしくは薄々は感じてても深く考えないワケですが、少しでいいのでそういう知識を頭に入れて、動物に感謝しなきゃって思いました。

    一番許せなく思うのは、ペットショップなどが売れ残った動物を、そういう場所に売ってしまうという話。
    ペットショップを経営してる人はみんながみんな動物好きだと思うと大間違いですね。
    ペットを使ってお金儲けをするのが目的の人も居るという事実。

    そう思うと、一般の人もペットショップでペットを購入するよりも、保護された動物の里親さんになる方が、よっぽど人間として偉い気がします。

    3-peaceさんのこの記事を読んで、いろんなことを考えました。
    • 3-peaceさん
      Junさん>お返事が大変遅くなり申し訳ございません
      もちろん、私も牛肉は食べるし豚や鳥も食べるので、偉そうなことは言えませんが
      本当におっしゃる通りで、沢山の動物達の死の上にわれわれは生かされているんだということを忘れてはいけませんよね
      いつもありがとうございます

3-peace にコメントする コメントをキャンセル

*は必須項目です


ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事