2015年 謹賀新年

2015年1月3日 

明けましておめでとうございます!

昨年もワンニャン、うさちゃん、鳥さんの沢山の笑顔と出会えた1年でした。

また、プライベートでは、保護猫のハルとレンを家族に迎え、たくさんの変化と実りの多い1年でした。

本当に多くの人に助けられ支えられ過ごせた1年だったと、

関わっていただけたみなさまに感謝いたします。

ありがとうございました。

 

2015年も多くのみなさまと多くの動物達に囲まれ、賑やかな1年を送ることができればと思います☆彡

動物達も「笑顔」、そのご家族様も「笑顔」、そして、その笑顔を分かち合えれる私も「笑顔」の1年になりますように☆彡

 

ペットシッター&ケージフリー型ドッグホテル「3-peace」をご利用頂いているみなさまも

これから出会うみなさまも

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 葉牡丹

 

 



仔猫2ニャン里親募集

2014年6月6日 

男の子の2ニャン里親募集しております!

現在、生後7~8週前後の兄弟猫

黒猫ちゃん♂1kg

里親募集 黒猫

キジ猫ちゃん♂800g里親募集 キジ猫

 

保護した経緯

犬のお散歩コースである遊歩道のグレーチング(側溝)の下で、二匹抱き合ってうずくまっていました

丸一日、親猫が居るかどうか様子を見ましたが、居る気配なく、キジ猫が弱っているように思えた為、保護しました。

その後、動物病院にて受診

ノミダニ駆除、蟯虫検査陰性、爪切り、健康診断良好

心配されていたキジ猫ちゃんもご飯を食べると元気になりました

人の手にも慣れ、近所のちびっこ達にも大人しく抱っこもされ、犬達とも仲良し猫里親募集

猫里親募集

二匹で追いかけっこしたり、ニャンプロ(ニャンコプロレス)したり猫 里親募集

ワンコとまったりしたり

P6022494-1

P5302320-1

ワンコのベッドで寝たり猫 いつ里

二匹で、くっついて寝る仲良し兄弟猫です。P5182047-1

兄弟猫は最高の組合せ

S__6545422

S__6545420

 

この2ニャンを家族に迎えて下さる方、いらっしゃいませんでしょうか?

素敵な家族が見つかりますように、皆様のお力をお借りできればと思います<(_ _)>

よろしくお願いします

 

※ブログ内の鮮明で綺麗な画像&素敵猫ちゃん写真(morimiho.comのコピーライトあり)は、知人でもあるペットフォトグラファーの「MORI MIHO」さんが撮影しに来て下さいました。

MORIMIHOさんのホームページはこちらから。

 

 

 

 

 



チラシ設置店

2014年4月16日 

4月

新たなスタートの時期でワクワクしてしまいますね(〃^ー^〃) 

3-peaceもチラシを一新しました\(//∇//)\

3-peaceチラシ

 そのチラシを置いて下さってらっしゃるお店のご紹介です

 

Flowers MORRISON(花 モリスン)さん

花モリスン

 枚方市東香里のツタヤさん・コシニールさん前のかわいいお花屋さんです

店内はお花はもちろんのこと、オーナー様手作りの羊毛フェルトのワンちゃん達やかわいい雑貨がお出迎えしてくれます。

フラワーショップ

淡い色使いの花束のセンスはお気に入りなのです(〃^ー^〃) いつも癒されています

 

cafe+dog kurumi(カフェ+ドッグ クルミ)さん

寝屋川市警察署前、ボウルバロン(ボーリング場)並びにあります。

カフェとしてランチやスイーツなど、美味しく頂いています

クルミカフェ

+(プラス)お洋服やカフェマット、リードやハーネスなども手作りされているkurumiさん

ドッグカフェ

我が家の看板犬たちも最近は、もっぱらkurumiさんコーデなのです\(//∇//)\

 

CAFE&RESTAURANT JULIA(カフェアンドレストラン ジュリア)さん

京阪電車・交野市駅前商店街の中にある、癒しの空間

ジュリア

店内には来店したワンちゃんの写真が所狭しと貼られていて、お友達やお客様のワンちゃんの写真も見つけましたよ〜

テラスはワンちゃんOKなので、これからの季節は風も気持ちいいですね

レジ近くには子供が喜びそうなオシャレ可愛い雑貨やステッカーが置いてあります。

その中に3-peaceのチラシも置いて下さっておりますので、また見つけてみて下さいね(〃^ー^〃) 

 

あおぞら動物医療センターさん

枚方西招提町に開院されている、あおぞら動物医療センターさん

あおぞら動物医療センター我が家もお世話になっております

 

 イデア動物病院さん

今年3月に枚方市津田にオープンされたイデア動物病院さん。(内覧会にお伺いした時のブログはこちらから)

イデア動物病院

3-peaceから一番近い動物病院です

 

 

また、日本で初のキャットシッター・南里秀子(なんりひでこ)さんの猫の學校大阪校開催時にも、配ってくださっております。

 

チラシ設置にご協力くださっている皆様、

そして、フェイスブックツイッターで情報をシェアしてくださる皆様方に

心より感謝いたします。ありがとうございます

 

 



地元に動物病院開院

2014年2月26日 

 3月10日!枚方市津田南町に「イデア動物病院」が開院されます(※当初予定の2月25日から延期)

第二京阪側道「津田南町1」交差点すぐ。イデア動物病院

院名の「イデア」の名前は、哲学者プラトンの「イデア論」からとってきているとのこと。

物事には「イデア」という理想的な概念があるという考え方だそうです。(イデア動物病院HPより抜粋)

13台駐車可能のゆとりある敷地内に、ペットホテルとトリミング室も併設した病院。

ホテルにはwebカメラを設置していて、何か異変があれば交野市の自宅よりすぐに駆けつけてくれるとのことでした。

院内は大きな窓から日差しが差し込み解放感があり、白を基調にこげ茶色を差し色に使い、落ち着きある空間。

ワンちゃんとニャンちゃんの患者さんを本棚で仕切って、お互いのストレスを軽減してくれる配慮ある待合室。

動物病院 枚方

診察室は個室にて診断してくれるので、安心してゆっくり診てもらえそうです。

枚方市津田南町

その奥には大きな処置室があり、レントゲン室、手術室なども完備。

動物病院

ホテルとトリミングは患者さんのみ利用可能とのこと。

トリミング 枚方

アスファルトのドッグランは、ホテルお泊り中のワンちゃんの遊び場としても利用可能。

ドッグラン 枚方

今後は躾教室なども展開していきたいとお話する中(なか)院長

とってもお若い先生で、兵庫県の二次医療センターで勤務後、ご自宅の交野市から近いこの津田で開院されることへの意気込みをお聞きさせて頂き、若い力に期待は膨らみます

ペットシッター 枚方

 

 

 

余談ですが、私が動物病院を選ぶ時に重視する項目は

【獣医さんとの相性】 

ある人にとっては良い先生であっても、必ずしもそれが自分にも適用できるかと言えば、そうでないこともあります。

親身になってくれる獣医さん!私は重視しています。

難しい医療専門用語で説明されても、獣医さんの知識の高さはうかがえるかもしれませんが、伝わりませんよね。

患者目線でわかりやすい言葉・心のこもった説明を丁寧にしてくれる獣医師が私は安心できます

飼い主さんの話をじっくりと聞き、質問に答え、悩みを解決してくようと努力する獣医さんが望まれます。要するに、人間として信頼できるか‥‥ということですよね(〃^ー^〃) 

 

 【インフォームドコンセント】

インフォームドコンセントとは「十分に知らされた上での同意」という意味です。患者には「知る権利」があり、医師には患者に「説明する義務」があります。

飼い主さんがペットの病気の状態や治療法を十分に理解した上で、治療の方法を選択するということです。

 

【ニコニコ明瞭会計】

動物病院で治療を受けるとき、費用がどのくらいかかるかも気になる点ですよね。

日本では医療費は、動物病院によって差があります。

高い医療費を請求する病院が、必ずしも高いレベルの医療を行っているとも限りません。

(最新設備があり、スタッフも多い総合病院は、設備費や人件費がかかっているということで、診察費もそれなりに高い場合もありますが)

治療の前に料金の概算を提示してくれるか、清算後には領収書に明細がきちんと表記されているかなどもポイントになると思います。

 

【清潔が一番!】

一回毎の診察台の消毒はもちろんのこと、院内の掃除なども行き届いているか。

 

【その他】

院長は勉強熱心かな?

人間の医療同様、動物の医療だって常に進化を遂げています。治療法は10年前のまま、または、いつのまにか自己流になってました・・・という獣医さんよりも、学会や勉強会などに参加して、マメに最新治療法を取り入れてるような熱心な獣医さんの方が色々な最新の情報も持っているようにも思います。

 

地域活動は?

私は保護活動をしていることもあり、動物病院に行くと、ついついそういうところもチェックしてしまいます。

待合室などに里親募集や迷子探していますなどのポスターなどを貼って下さっている病院などは、地域活動にも理解を示してくださっている病院のように思います。

 

最後に

獣医さんは神様ではないので、全ての病気を完治してくれる訳ではないですよね。

愛犬愛猫のことを一番よく知っているのは、家族であるみなさんです。

その動物達の病気を治し、命を救うために、飼い主は積極的にかかわる必要があります。

動物達本人(?)に代わって飼い主さんが答えなければなりません

なので、日頃からペットをよく観察し、元気な状態を把握しておくことも大切。

わからない点があったら、納得できるまで獣医師に聞い獣医さんと話し合った上で、治療の方針を決定するのは飼い主さんです

治療は、
動物の治ろうとする意志(自然治癒力)
獣医師の適切な処理
家族の献身的な看護
3者の協力体制のもとで実を結ぶのだと思います。
まさにこれも3-peaceですよね

 

キャットシッターのパイオニア・なんりひでこさんも書籍「猫パンチを受け止めて」で動物病院の選び方で書いてらっしゃいます(〃^ー^〃) 猫好きさんには興味深い本だと思います☆彡

 

 



2014年のはじまり

2014年1月2日 

あけましておめでとうございます

元旦も早朝からシッター業務に東奔西走している中村です。

本年もこうして沢山のワンニャンうさちゃん達と一緒に年越しを出来ることに感謝すると共に、大変うれしく思います

まだ初詣には行ける時間はないのでおみくじはまだですが、幸先よいスタートの3-peaceです。

ありがとうございます

今年はもう少しブログの更新を頑張りたいなぁ~と思っておりますが

どうかあたたかな目で今年もお付き合いの程よろしくお願いいたします

 

 プニュミニチュアダックス・プニュ

もうすぐ12歳になります

穏やかな性格で、どんなワンちゃんとも仲良くしてくれますまったりしていることが多いのですが、食欲だけはまだまだ若い者には負けていません!(笑)

引き続き3-peaceの癒し系担当です。

よろしくお願いします

 

琥珀トイプードル・琥珀(こはく)

ご縁があって里親で我が家に迎えた10ヶ月の食いしん坊のやんちゃ坊主です。

現在、楽しく躾トレーニング中

お遊び担当で、元気なワンちゃんのお相手係りです。

でもちょっぴりビビりんちょです

よろしくお願いします

 

どんな出会いがある1年になるのか、今から楽しみです(〃^ー^〃) 

皆様にも笑顔溢れる素敵な1年になりますようにお祈り申し上げます。

 

※お写真は東大阪市でご活躍中のペットフォトスタジオ「わんこ・ぷらネット」さんで撮影して頂きました。

 

 

 

 



1 / 612345...最後 »

ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事