ペットマッサージ

2013年6月2日 

6月1日土曜日に尼崎市で開催されていたペットマッサージに参加させて頂きました(〃^ー^〃)
主催は(社)日本ペットマッサージ協会(JPMA)関西会員有志によるペットホリスティク啓蒙活動チーム「ani-le アニール」(animal smil)

 P1040161無題

マッサージを施す前の心構えからはじまり、リンパ筋やリンパの流れとは?基本テクニック&マッサージ

腰痛やダイエット、老化予防、ストレス軽減などのツボ、耳や皮膚トラブル予防などを模型やぬいぐるみを使いながらわかりやすく説明して頂きました。

 

何よりもマッサージは言葉を超えたコミュニケーション

私もお世話させて頂くワンちゃんや猫ちゃんとのコミュニケーションのひとつとしても大変勉強になりました(〃^ー^〃)

 

みなさんも愛犬と触れ合うこと(スキンシップ)でより一層の信頼感アップを
また普段から身体を触って、痛いところはないか?トラブルはないか?なども知ることができますね。

心と身体の両面から健康を考え、自然治癒力を高め、免疫力をアップさせ病気にかかりにくいケアをしてあげるようにしてあげましょう

 

今後もマッサージやペットアロマに関する講座、ペットの食育講座なども展開される予定だそうですので、ご興味のある方は是非

 

 

余談ですが

我が家の伴侶犬のMダックス・プニュも、以前、沢山の負の要因が重なった時に、顔面神経麻痺になったことがあります。
西洋医学の専門医に検査して頂き、内臓系や脳には異常なしとの見解が出たので、最終的には「ストレス」によるものとの診断でした。
その時に、検査をはじめ親身になって相談を受けて下さったのが、京都久御山にある神経病に関連した疾患に特化した病院Kyoto AR(京都動物高度医療センター)
西洋医学的には薬などの特効薬がない為、マッサージやお灸、ツボ押しなどを施すよう勧められました。
現在はそのマッサージなどの効果などもあり、元気に過ごしています(〃^ー^〃)

 

※動物用高度医療 二次診療施設な為、完全予約制で主治医からの紹介が必要。



コメント (6)

  1. Jun☆さん
    このお話って、ペットに限らず人間にも当てはまることがい~っぱいありますよね。 マッサージはコミュニケーションにバッチリ!!!
    確かにマッサージされるとすご~く気持ちいいし、感謝の気持ちになりますね。

    ペットのことでいろいろ勉強するうちに、ペットだけじゃなく人間についても同じように勉強になって、ホントにいいですね
    • 3-peaceさん
      Junさん>
      そうなんですよねぇ^^先生もおっしゃっていたのですが、私も同感したお話があって。。。マッサージってしてもらって気持ちいい~♡と思う人と、痛いだけ(>_<)って施行者っていますよね。やっぱりそういう人っていうのは愛情がこもってないんじゃないかなぁってお話してました。
      相手に愛情をもって施行するとやっぱりやわらかいタッチになったり、気持ちよさそうにしてるかなぁ~って具合を見てみたり^^
      気持ちよさそうな顔をしてると、こちらもまた幸せな気分になりますね(〃^ー^〃)
      人とツボの場所は違うポイントも多いけど、人でいう〇〇のツボは犬はここですよって教えてもらうと、「へぇ~」って感じでホント勉強になりました(^-^*)
  2. ともさん
    うちのワンコにも知識はないものの、気持ち良さそうにしてるかどうかみながらマッサージをしています。ごろーんとお腹をむけて満足そうにしているので、ホントにコミュニケーションのひとつって感じですね。これで知識があったら、もっと喜んでもらえそう!
    • 3-peaceさん
      ともさん>
      ホントにそうですね♪ともさん家のワンちゃんも幸せですね(^-^*)
      ワンちゃんの気持ちいい笑顔を見ていると、飼い主も笑顔になりますよね♥まさに!スキンシップは最高のコミュニケーション(〃^ー^〃)
      私もお世話に入るワンコ達に癒し癒され、頑張りま~す(///ω///)
  3. jack russellさん
    3-peaceさんっていつも勉強熱心で尊敬してしまいます^-^。
    私もペットマッサージにはとても興味があるのですが、なかなかセミナーに伺う機会がなくて・・・今度ぜひ参加してみたいです(^^)。

    プニュちゃんのご経験は大変だったでしょうね、でも克服できて良かった~!
    親身になって診察してくださる獣医さんがおられて安心できましたね。
     
    • 3-peaceさん
      jack russellさん>
      いえいえ、まだ私はシッター件数も多くないので、時間に余裕があるので(^^ゞ
      ベテランシッターさんで件数も多い中、お写真の勉強などもされていて、jack russellさんのように充実した日々を送ってらっしゃるのが尊敬しちゃいます(///ω///)

      プニュの件は驚きました。先生方もやはり珍しい病気なこともあって沢山の文献を見せて下さったり。
      病院って先生との相性みたいなのもあって、信頼できる獣医に出会えるのも多くはない中、おっしゃる通りラッキーでした(〃^ー^〃)
      今はすこ~しパンティングがしにくそうですが、生活に支障をきたすほどじゃないので良かったです♡ありがとうございます★

◆コメントくださるとうれしいです! ^-^

*は必須項目です


ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事