フィラリア予防 / 猫の學校

2013年4月19日 

あちこちでお花が綺麗に咲き誇り、新緑が鮮やかになってきましたね
我が家のワンコも日向ぼっこをする時間が長くなってきましたプニュ
暖かくなってくると、
今や予防接種(ワクチン)とならんで予防の代表格となったフィラリア症の予防ですね。
皆さんはフィラリア予防、きちんとしていますか?
してますよね(o˘◡˘o)

フィラリアの予防薬を飲ませる前には血液検査を行いましょうね。
フィラリアに感染していないかを確認する検査です。
その時に採血した血液を活用して健康診断(一般血液検査)も兼ねてしてもらうことをお勧めします(^-^*)
若いうちから毎年フィラリア検査で動物病院を訪れて、簡単な身体一般検査もしてもらって、高齢期に入る前に信頼できるかかりつけホームドクターを作って、動物病院とうまく付き合っていくことも大切かと。
定期的な健康診断は病気の予防・早期発見に役立ちます

フィラリア症というと犬の病気というイメージがありますが、この寄生虫は猫にも寄生することがあります。
室内飼いの徹底も有効な予防法になりますが、蚊に刺される可能性がないとは言い切れません。
室内飼いの場合でも予防薬を定期的に投与することが望ましいですね。

飼い主さん1人1人の心がけで、フィラリアの拡散を防ぐことが出来ます。
フィラリアはきちんと予防をすれば感染を防げる病気ですからლ(╹◡╹ლ)

 

 ★猫の學校

先日、京都で受講させて頂いた猫の學校が6月大阪と京都で開催されます。
6月8日(土)猫の學校「後編(6講座)」大阪
6月9日(日)猫の學校「1学期(4講座)」京都

猫をもっと理解したい、わかりあいたい、猫仲間を作りたいetc・・・方は是非

猫の学校(6月)

 

 

 ★ペット王国2013

5月5日(日祝)・6日(月休)に京セラドーム大阪にて、ペット王国2013が開催されます。
ペット同伴可。

 

※フィラリアに関しては、人それぞれ考え方、価値観の違いはあるとは思いますので、あくまで私の主観でのお話です。 

 



コメント (5)

  1. Jun☆さん
    フィラリアって猫も感染する可能性があるんですね。 病気になったらつらいのはワンちゃんたちですもんね。飼い主さんが予防してあげることは大切なことですね。
    • 3-peaceさん
      Junさん>ありがとうございます(〃^ー^〃) プニュ穏やかでしょ♪
      フィラリアのお薬って結構高額なので多頭飼いの方などは特に大変だとは思うのですが、病気にかかった方が医療費が高くつくし、健康診断も兼ねてると思って受けて頂きたいですね(^-^*)
  2. Jun☆さん
    そうそう追伸です。ぷにゅちゃんの写真。表情がすごく穏やかで、見てると「よしよし」してあげたくなりますね。
  3. ともさん
    うちも昨日狂犬病注射とフィラリアの検査してお薬もらってきました。大にぎわいの中、ネコちゃんも居たとききました。ワンちゃんと同じく必要なんですね(o^^o)
    • 3-peaceさん
      ともさん>狂犬病注射も一緒に一度での病院で済ませるられるのはいいですよね^^今の時期は動物病院は多いですよね(^^ゞ
      猫ちゃんはワンちゃんよりも感染ルートは少ないと聞くものの、家にも蚊はいるしやはり受けて欲しいですね^^

◆コメントくださるとうれしいです! ^-^

*は必須項目です


ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事