シャイでかわいいパピヨン

2013年12月4日 

パピヨンのペコちゃん♀8歳。流行の俊介君カットで超ラブリーですねパピヨン

ペコちゃんはとっても恥ずかしがり屋さんの犬見知りさん(*/∇\*) 

我が家の看板犬達とご挨拶はしたものの、近くに来られると恥ずかしいようで、常に私の横をキープ

でもお庭では他のワンちゃんが横に来てもちょっぴり頑張って触れ合おうとする健気なペコちゃん(*≧∀≦*)

ちょっと強張っているお顔の表情が

俊介君カット

 

 

 

 

 

就寝時はいつもケージで寝ているというペコちゃん

日頃からケージやキャリーに入る練習をしておくと、車での移動や、なんらかの災害で避難することになった場合でもキャリーに入るのは必須になってくるので日常からキャリーなどに入る練習も出来るといいですよね

犬を狭いところに閉じ込めてかわいそうと感じるかもしれませんが、むしろ落ち着ける狭い空間を部屋の一部に用意してあげたほうがよいようです。ワンちゃんにとって安心できる「自分の部屋」に相当するのが「ハウス」と言えると思います。

ペコちゃん

ケージの中にご持参されたベッドを置いてあげると、落ち着いて眠っているペコちゃん

ペットホテル

ペコちゃんはお昼寝中ですよ~

ケージの扉は開けたままでお部屋だけを分けてあげて、安心してゆっくりと寝れる時間も作っています

しっかりお昼寝できたら、お散歩も元気元気食欲もモリモリだよね

ケージレスペットホテル

 

とっても頑張ったペコちゃんでした

 

 



コメント (4)

  1. ともさん
    お利口さんですねぇ。
    そんなペコちゃんにくっついてもらったらシッター冥利につきますね(*^◯^*)
    • 3-peaceさん
      ともさん>ケージやキャリーは常日頃から入る練習などをしないとなかなか自分から入ってくれる子が少ない中、ペコちゃんはしっかりお家での生活をそのまま3-peaceでも再現してもらえて良かったと思います(〃^ー^〃) 安心して寝れることは大切ですもんね^^ホント、いつもシッター冥利に尽き、感謝です☆彡
  2. Jun☆さん
    ついついケージの中に押し込めるのはかわいそうなのかな・・・って考えがちですが、言われてみればそうですね。
    自分の落ち着ける部屋があると人間もワンちゃんもうれしいものですもんね。
    そういう意味では、飼い主さんがケージの中の良さをペットに教えてあげるのはいいことですね。
    ペコちゃんはしっかり飼い主さんにしつけられたお利口さん!

    柵の向こうからこっちを覗いているコハクちゃんとぷにゅさんの姿が愛らしいです。ぷにゅさんの表情が癒されます。
    • 3-peaceさん
      Junさん>犬は本来、外界から遮蔽(しゃへい)され外敵(がいてき)や風雨(ふうう)から身を守りやすい場所を本能的に好み穴居生活をしていました。人間でも体育館のようなだだっ広い空間よりも、ある程度空間が限定された自分の部屋の方が安心できますが、それと同じ理屈かもしれませんね^^琥珀とぷにゅにも癒されて頂きありがとうございます(〃^ー^〃)

◆コメントくださるとうれしいです! ^-^

*は必須項目です


ブログ


月別ブログ記事



カテゴリー


タグ


最近の記事